ドラムセットと呼ばれるものは、いろいろな大きさのドラムなどの打楽器を一人の奏者が演奏することができるようにそろえたものです。
たいてい椅子に座って演奏します。

大方ポピュラー音楽で活用します。
ピアノとは、弦をハンマーで叩くことで音を発生させる鍵盤楽器のひとつであり、普通は据え付けて用いる大きな楽器で現代の標準的なピアノは88鍵あり、音域の幅が大きくオーケストラの全音域よりも広いです。

トランペットは楽器のひとつであり、管は全体として円錐形だが、全体に対して円筒部分が長く、長円状に巻かれて、その中に3つのピストンを備えます。
バルブで管の長さを変えることにより音程の高低を出します。

弦楽器のひとつであるギターは6本の弦を持っています大きな分類としては、生音を箱型のボディーを共鳴器として使用して音を拡声させた楽器と電気増幅回路とピックアップを使用して音を大きくする楽器のおおまかにふたつにわけます。弦が長いコントラバスは、長い余韻があり倍音の原理を利用して出す高音もかなり豊かです。ピチカートや長い持続音では豊かで充実した響きが得られ、合奏そのものが包まれたような素晴らしい効果がねらえます。右手で弓を持ち、左手により運指をします。

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

*

 

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

 

Theme by HermesThemes

Copyright © 2017 反撃の機会をうかがうマウンド吉川. All Rights Reserved